マツウラ思いで
Fresh beginning 20代の思い出
中山サーキットドリ天 performance部門150台中 2位
反省点 ドア開けで スピードが落ちた 余分だった 

当時 この車はおじさんしか乗ってなかった マーク2
純正で280馬力 それを手を加え
350馬力ぐらいかな
あんまり
面白くない車でした
アナログ感
がないから〜
おじさんには 危ないかも
ミションです 今は乗らないですよね ATですよね

d0166760_8541874.jpg

      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
全力で作り上げた86 エンジンからボディーまで
見えないとこまで手を加えた車
自分の想いが詰まってるから
想いのままに 動く 曲がる 止まる
エンジンはフルバランス取り9000近く
気持ちよく ぶんまわる
フェンダーのたたき出し4センチはブログで
おなじみのダンフェス会長 保氏の手が 
はいってます!

d0166760_1045247.jpg

正しい努力

修行がうまくいってると、自慢したくなる
なにかがうまくいっていると、それに余分なものを
付け加えたくなります
自慢は余分な物です 正しい努力とは余分な物を
取り除く事だと思う

If your practice is good
you may become proud of it.
What you do is good

but something more is added to it.
pride is extra.
Rrde is extra.
Right effort is to get rid of something extra.

[PR]
by laboratory2003621 | 2012-07-25 08:46 | マツウラ サイクル
<<  音 マツウラサイクル70 >>